29/03/2017 11:57 GMT+7 Email Print Like 0

今年第1四半期、320万人超の訪越

28日、文化スポーツ観光省・観光総局によりますと、今年第1四半期、ベトナムを訪れた外国人観光客は延べ320万人を超え、昨年同期と比べ29%増となりました。これは良い成果であり、2017年初めの数ヶ月におけるベトナム観光部門の努力を見せ、外国人観光客を延べ1150万人、国内観光客を延べ6600万人に、収益を460兆ドン(2兆3千億円)にするという目標の達成に前提を作り出すものとされています。
ベトナム観光部門は年初めから、国外で観光のPR・振興・協力に積極的に参加してきました。その中で、15日から17日にかけてフィリピンで行われた「ASEAN・中国観光協力年2017」や、3月、ロシアの首都モスクワで開催されたMITT=モスクワ国際博覧会などに参加しました。
なお、モスクワ国際博覧会は世界で最大規模の観光見本市の1つとして知られています。
ソース:VOV