17/08/2018 09:46 GMT+7 Email Print Like 0

人間開発目標を目指し、インダストリー4.0を推進

このシンポジウムは、ベトナムにおける人間開発目標のため、インダストリー4.0を推進することが狙いです。
15日、ハノイで、VASS=ベトナム社会科学アカデミーは中央理論評議会、及び国連開発計画と連携して、インダストリー4.0に関する科学シンポジウムを開催しました。

席上、ベトナム社会科学アカデミーのダン・グエン・アン教授は「生産と人材採用は国の経済発展にとって最重要な要素であると評されている。インダストリー4.0は、人間のあらゆる生活を変化させ、経済社会に強い影響をもたらし、急速で確実な発展を与えてきた」と明らかにしました。

ベトナムは、工業化と近代化事業を実現してから、経済改革事業の成果により、かなり高い成長スピードを遂げてきました。
ソース:VOV