24/05/2020 13:16 GMT+7 Email Print Like 0

人身売買防止対策に関するコミュニティの認識向上

(VOVWORLD) -22日、中部ゲアン省クアロー町で、在ベトナムイギリス大使館、労働傷病軍人社会事業省に属する子供担当局は 、人身売買被害者支援ホットラインを開設しました。

これは、ベトナムにおける人身売買対策に関するコミュニティ認識向上、安全で秩序ある正規移住及び人身売買対策に関する情報やコンサルティングサービスを提供することが狙いです。

開設式典で発言に立った在ベトナムイギリス大使館のスティーブン・リサグ大使は「イギリスとベトナムの両政府は、人身売買と闘うために緊密に連帯している。これは、弱者たちに対して、人身売買の危険性に関する認識を高める意向である。それぞれの人は、そのリスクを深く理解する必要がある」と強調しました。