20/11/2018 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

交通安全・きずな駅伝2018が開かれる

これはまた、11月18日の「世界道路交通犠牲者の日」を記念する活動でもあります。
18日午前、ハノイの中心地にあるホアンキエム湖周辺で、ベトナムと日本のランナーが友好のたすきをつなぐ「交通安全・ベトナム『絆』駅伝2018inハノイ」はベトナム公安省の主催、日本の毎日新聞社などでつくる実行委員会共催で開催されました。これはまた、11月18日の「世界道路交通犠牲者の日」を記念する活動でもあります。

参加者のグエン・クアン・タンさんは次のような感想を述べています。

「このような活動を通して、ベトナムと日本との外交関係が益々発展してゆくことを嬉しく思っています。両国の全ての人々に、交通の安全・秩序を守るよう伝えたいのです。」
ソース:VOV