20/03/2020 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

主力製品、アメリカへの輸出が急増

ベトナム税関総局の統計によりますと、今年初めからの2ヶ月間、アメリカ向けのベトナムの携帯電話やパソコン、靴などの主力製品の輸出が急増しており、輸出額は100億ドルを超えました。

その中でパソコンや電子製品などの売上げは、12億に達し、昨年同期と比べて135%増となっています。

一方、アメリカは同じ期間にベトナムから9億5200万ドル相当の機械や設備、部品などを輸入し、昨年同期と比べ、53.3%増となっています。また、アメリカは依然として、ベトナムの履物の大きな輸出先であり、輸入額が9億8500万ドルに達しています。
ソース:VOV