05/06/2017 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

中部トゥアティエンフエ 150万人の観光客を

トゥアティエンフエ省は、観光ピーアール活動、観光用インフラ整備、観光サービスの質的向上、観光商品の多様化などを強化する方針です。

今年初めからの5ヶ月、世界遺産として認定されたベトナムの古都フエで世界的にもよく知られている中部トゥアティエンフエ省を訪れた観光客は150万人で、観光からの収入は1兆4千億ベトナムドン(日本円で70億円)にのぼっています。

これにより、今年上半期の観光客数は170万人、観光からの収入は1兆7千億ベトナムドンにのぼる見通しです。同省人民委員会は、観光ピーアール活動、観光用インフラ整備、観光サービスの質的向上、観光商品の多様化などを強化する方針です。
ソース:VOV