08/09/2021 22:59 GMT+7 Email Print Like 0

中央司法改革指導委員会の完備

司法改革事業は党の路線や、憲法と法律に合致し、その任務の効果的遂行は国の発展事業、国民・国家・団体・企業・個人の合法的権利の保護、国の政治安定と社会秩序の維持、経済発展事業に貢献します。 中央司法改革指導委員会の完備 - ảnh 1会合の様子(TTXVN) 8日午後、ハノイで、中央司法改革指導委員会委員長を務めるグエン・スアン・フック国家主席は、中央司法改革指導委員会の常務機関としての役割を果たす党中央内政委員会と会合を行い、「中央司法改革指導委員会の組織・活動」案について協議しました。 席上、フック国家主席は党中央内政委員会に対し、「この案をできるだけ早く、党政治局に上程するために、内容を充実させ、その科学性と実行可能性を確保するよう」要請しました。 また、「司法改革事業は党の路線や、憲法と法律に合致し、その任務の効果的遂行は国の発展事業、国民・国家・団体・企業・個人の合法的権利の保護、国の政治安定と社会秩序の維持、経済発展事業に貢献する」と強調しました。 ソース:VOV