23/09/2017 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

世銀グループ ベトナムでの新戦略を発表

今回の枠組みは、民間経済セクターの発展、人間への投資、環境の持続可能な開発という3点に集中しています。 世銀グループ ベトナムでの新戦略を発表 - ảnh 1 世界銀行ベトナム事務所のディオネ代表 22日、ベトナム南部ドンタップ省で、WB世界銀行グループは、シンポジウムを行い、ベトナムと世界銀行グループとの2017~2022年期の「国別支援フレームワーク(CPF)」の枠組みを発表しました。 シンポジウムには世界銀行ベトナム事務所のディオネ代表とベトナム南部メコンデルタの13の省の指導者が出席しました。今回の枠組みは、民間経済セクターの発展、人間への投資、環境の持続可能な開発という3点に集中しています。 これによりますと、世界銀行は、ベトナムの民間経済セクターの発展を目指す全面的な支援策を展開するようになります。また、世銀は、ベトナムの経済成長と環境保護のバランス維持や、国家機関の能力向上を支援するということです。 ソース:VOV