30/09/2021 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

世銀と日本 ベトナムの高齢者ケアを支援

(VOVWORLD) - 29日、WB世界銀行は、ベトナムの高齢者の生活改善と健康増進を目指すプロジェクトの発動式をオンライン形式で行いました。

日本政府が供与した総額275万ドルの無償援助により実施されるこのプロジェクトは、世界の貧困高齢者の生活改善を目指して活動している国際的ネットワークHelpAge International(HAI)とベトナム各地の高齢者協会が全国各地に少なくとも180の「相互支援クラブ」を新たに設立し、高齢者に相互支援を奨励することを通じて、高齢者の物心両面での生活を改善することが狙いです。また、ボランティアのネットワークを作り、高齢者にケアサービスを無料で提供することも目指します。
約2万7千人の高齢者を対象とするこのプロジェクトは2024年9月に6つの省と市で展開されます。

なお、これまで、ベトナムで設立された相互支援クラブの数は3500にのぼっています。