16/10/2020 09:51 GMT+7 Email Print Like 0

世界食料デー40周年を記念

(VOVWORLD) - 15日午後、ハノイで、「世界食料デー」40周年とFAO=国連食糧農業機関の設立75周年を記念する式典が行われました。
「育て、養い、持続させる。共に―未来をつくる私たちのアクション」をテーマにした今年の世界食料デーは全世界に対し、団結して、疫病の予防、対応、疫病収束後の回復、経済衰退により損傷を受けやすい人々の社会保障へ向けて、ともに行動するよう呼びかけます。

記念式典で農業農村開発省のレ・クォク・ゾアイン次官は発言に立ち、「今後、疫病や家畜・家禽の伝染病が複雑に推移することから新型コロナによる影響を克服するため、長期的な解決策の実施に力を合わせる必要がある」と強調し、次のように語りました。

(テープ)

「作物の保護により、貧困解消、環境保護、経済発展が図られるでしょう。従って、農業農村開発省は関係各機関に対し、『国際植物防疫年』2020に応える活動を展開するよう呼びかけます。我が省はFAOと協力し、植物防疫の総合的な管理を目指す行動計画と戦略を作成します。」