01/03/2019 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

世界各国 米朝首脳会談の結果に関心

世界各国はハノイで開催中の第2回米朝首脳会談の結果に注目を集めています。
安倍首相は28日、「核・拉致問題の解決に向けた私の考え方について、トランプ大統領から間違いなく金委員長に伝わると確信している」と強調していて、日本人拉致問題をめぐるやり取りについても確認することにしています。

これに先立つ27日、中国の王毅外相は、今回の会談は朝鮮半島の非核化と和平づくりにおいて重要な一歩であると述べ、対話以外、問題解決はできないであろうとの意見を出しました。

一方、アメリカのビル・リチャードソン国連大使は、トランプ大統領とキム・ジョンウン氏がよい個人関係をできることは、アジア全体にとってよいことであると述べました。
ソース:VOV