08/04/2021 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

世界各国の指導者ら ベトナムの新指導部に祝電

ベトナム国会が新指導部を選出したことを受け、6日、カンボジア、朝鮮民主主義人民共和国、ロシア、アルジェリア、クウェート、及び、WEF世界経済フォーラムの指導者らはベトナムの新指導部に祝電を送りました。
世界各国の指導者ら ベトナムの新指導部に祝電 - ảnh 1グエン・ミン・チン新首相
グエン・スアン・フック新国家主席への祝電の中で、カンボジアのシハモニ国王は、フック主席の指導の下、ベトナムはより多くの成果を収め、地域と世界でより重要な役割を果たすであろうとの確信を表明しました。また、両国の協力関係は益々発展し、地域の平和と安定・繁栄に貢献するようとの希望を示しました。

一方、ファム・ミン・チン新首相への祝電の中で、ロシアのMikhail Mishustin首相は、「ロシアとベトナムは伝統的友好関係と全面的な戦略的パートナーシップを誇っており、経済・貿易・エネルギー、工業、インフラ整備、科学技術、文化などの分野で多くの大規模な協力プロジェクトを展開している」明らかにし、これからも、両国の協力関係はさらに発展するであろうとの確信を表明しました。
ソース:VOV