26/11/2020 09:35 GMT+7 Email Print Like 0

世界の死者140万人超える、新型コロナ

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルスによる死者が世界全体で140万人を超えました。こうしたなか、フランスは現在の外出制限などを段階的に緩和していく方針を発表しました。

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計で、世界全体での新型コロナウイルスによる死者が140万人を超えました。WHOによりますと、世界の10大死因のひとつとされる結核では去年およそ140万人が死亡していますが、これを上回るのは確実です。

こうしたなか、感染第2波に対し2回目のロックダウンなどの措置をとっているフランスのマクロン大統領は、現在の制限を3段階のステップで解除していく方針を示しました。

第一段階として、28日から生活必需品以外の小売店の営業を許可。さらに、感染状況の改善が続けば来月15日にロックダウンを解除、外出制限は夜間のみとなり、映画館や劇場などもオープンできます。

最後に来年1月20日からレストランやジムの営業が許可されるということです。(TBSテレビ)