27/03/2020 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

世界の感染者 199の国と地域で41万人 前日から4万人増 WHO

WHO=世界保健機関の発表などによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された国と地域は、25日の時点で199となっています。感染者の数は、前の日に比べて4万712人増えて41万4179人と40万人を超えました。死者の数は、2202人増えて1万8440人となっています。

亡くなった人が最も多いイタリアでは、政府の発表で中国のおよそ2倍の7503人になりました。イタリアでは感染の拡大を食い止めるため全土で外出を規制する措置が取られていますが、これを守らない人が少なくないとして、自治体のトップが相次いでメッセージを投稿して自宅にとどまるよう訴えました。

感染の状況はスペインでも深刻で、政府の発表よりますと、亡くなった人は738人増えて3434人になりました。スペインでは亡くなる人が急激に増えていて、スケートリンクを臨時の遺体安置所として遺体を受け入れているということです。

一方、アメリカでも感染は急速に広がっていて、24日時点の感染者は前日から1万人以上増えて5万4453人に、亡くなった人は193人増えて737人になりました。感染した人が多い東部ニューヨーク州のクオモ知事は、感染のピークはまだこれからだとしたうえで、人工呼吸器やベッド、医療スタッフが圧倒的に不足しているとして危機感を示し、政府に早急な支援を要請しました。

ヨーロッパとアメリカでは依然、感染が拡大していて、極めて深刻な状況が続いています。
ソース:VOV