01/04/2020 17:53 GMT+7 Email Print Like 0

世界の感染者約75万人 前日から5万7000人余り増加

WHO=世界保健機関の発表によりますと、31日の時点で、世界全体の感染者の数は、前の日に比べて5万7610人増えて75万890人となりました。死亡した人は3301人増えて3万6405人となっています。
アメリカで新型コロナウイルスを受けた「第4弾」の経済対策として、下院民主党がインフラ改修を含む法案を用意する中、共和党幹部は31日、新たな大型支出に慎重な姿勢を示しました。ロシアはアメリカに、新型コロナウイルス対策支援のための医療機器を提供しています。

トルコ中央銀行は31日、新型コロナウイルス感染拡大が経済にもたらす悪影響を和らげるための追加的な措置を打ち出しました。

ドイツのアルトマイヤー経済相は、3月から5月にかけてドイツ経済は大きな下押し圧力に直面するものの、今年下半期には一定の回復を遂げる可能性がまだ残されているとの認識を示しました。

ベルギー保健省は31日、国内で12歳の少女が新型コロナウイルスの感染症で死亡したと発表しました。現地メディアは、欧州の新型コロナによる死者の中で最も若いと伝えています。

フランス保健当局は31日、新型コロナウイルスの死者が24時間で499人(17%)増加し、3523人に達したと発表しました。死者の増加ペースは3日連続で加速しています。

イギリス政府は31日、新型コロナウイルスによる国内の死者数が30日夕時点で前日から381人(27%)増加し、1789人になったと明らかにしました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アフリカのナイジェリアで首都アブジャが2週間のロックダウン(都市の封鎖)に入ったほか、商業都市ラゴスの経済活動がほぼ停止しました。
ソース:VOV