10/07/2017 14:51 GMT+7 Email Print Like 0

ラオカイ省、西北部の発達した地方へと

9日午前、北部山岳地帯ラオカイ市で、ラオカイ省が誕生した施行110周年を記念し、第1等独立勲章を受領する式典が行われました。
ラオカイ省、西北部の発達した地方へと - ảnh 1 クアン主席=An Đăng/TTXVN
席上、チャン・ダイ・クアン国家主席は「ラオカイ省は政治、経済、社会、国防・安全保障、対外分野で戦略的地位を持って、ベトナム、ASEAN諸国、中国との経済協力、文化交流の中心地である。また、中国の昆明市とラオカイ省、ハノイ、ハイフォン市を結ぶ経済回廊においても重要な役割を果たしている」と強調しました。

クアン主席はラオカイ省の党委員会、行政府、住民に対し、西北部地域の発達した地方へと発展するよう、迅速かつ持続的な経済発展、成長の質的向上を目指す適切な措置を取ると同時にサービス業、工業の比重の向上に向けての経済構造の移行を進め、森林開発、新農村づくり、サパ避暑地を国家レベルの観光地区としての発展に取り組むよう求めました。

さらに、文化、社会、教育の発展、人材育成、住民の健康ケア、少数民族の文化の保存、発揮、国境管理、主権の確保にも尽力すべきであるとしています。
ソース:VOV