26/08/2019 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

ユネスコ世界遺産にクチトンネルを登録申請

クチトンネルは、ホーチミン市クチ県を中心とした、全長250kmほどの地下トンネルネットワークです。ベトナム戦争中に、南ベトナム解放民族戦線によってゲリラ戦の根拠地として建てられたものです。当時、南ベトナム解放民族戦線の兵士たちは様々な工夫を凝らして、狭いトンネル内に身を潜めて暮らしており、当時の生活の様子や戦争中に使われた罠の数々が残されています。

現在、このトンネルの一部が観光スポットとして活用されています。トンネル内部を訪れると、かつての救護室、食堂、作戦室などもあり、ビデオを見ながら当時の様子を知ることができます。
ソース:VOV