25/10/2021 11:13 GMT+7 Email Print Like 0

ユネスコにハットチェオを世界文化遺産としての認定を申請

(VOVWORLD) -文化スポーツ観光省は関連各省庁、地方と協力して、北部ホン川デルタにある伝統的歌劇ハットチェオと中部ビンディン省の伝統的武術をユネスコ=国連教育科学文化機関が世界文化遺産として認定するように申請書類を作成しています。

伝統的歌劇ハットチェオは10世紀に誕生された芸術とされ、ホン川デルタを始め、北部の各地方で広く普及しています。ハットチェオは民族性が豊かなもので、ベトナム人の仁愛の心、楽観視、ベトナムへの誇りなどを示しています。
一方、ビンディン省はベトナムの伝統的武術の発祥地の一つとされています。2014年、ビンディン省の伝統的武術が国家の無形文化遺産として認定されました。100年の歴史を持つビンディン省の伝統的武術がこの世代から次の世代に伝えられ、ベトナムの建設発展事業に密接に結びついています。