04/04/2018 14:35 GMT+7 Email Print Like 0

メコン河流域の持続可能な開発のため協力強化

カンボジアのフンセン首相の招きに応え、ベトナムのグェン・スアン・フック首相率いる代表団は、4月4日から5日にかけて、カンボジアのシェムリアップで開催されるMRC=メコン河委員会の第3回国際首脳会議に臨むため、4日午前、ハノイを発ち、カンボジアへ向かいました。

フック首相が今回の会議に参加することは、ベトナムの外交路線の展開、近隣諸国や相手国などとの関係強化を目指すことを望んでいます。また、メコン河委員会の協力に対するベトナムの公約を示すと共に、委員会の役割や加盟諸国の団結、協力の強化に寄与すると期待されています。
ソース:VOV