10/07/2020 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

メコン・日本協力、加盟諸国の経済回復に役立つ

(VOVWORLD) - 9日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相と日本の茂木・敏充外務大臣の共催により、第13回日本・メコン外相会議がオンラインの形式で行なわれました。
会議では新型コロナ対応でのメコン・日本協力やパンデミック収束後の貿易投資協力の強化措置が集中的に討議されました。

席上、ミン副首相兼外相は疫病との対応と経済回復を目指す全面的な解決策を講じる必要があると強調するとともに、新型コロナ制圧に関するベトナムの経験を紹介しました。

また、メコン・日本の協力方向に関し、ミン氏は地域のサプライ・チェーンの回復や消費の刺激、医療システムの能力向上を目指す措置を優先的に実施することで加盟諸国の経済回復を支援することができるとの見解を示しました。