14/12/2017 11:12 GMT+7 Email Print Like 0

メコンデルタ地域での農業生産へのハイテク応用

12日、南部アンザン省で、「メコンデルタ地域での農業生産へのハイテク応用と農業再構築の方向と方策」に関するシンポジウムが開催され、農業分野に携わる企業の代表、及び国内外の専門家が参加しました。
席上、ドイツのビューラー株式会社の専門家は「現在、ベトナムの農民たちは、高品質のコメを収穫する為には、生産企業と連携して、質の高い種子や肥料、化学物質を生産、提供する必要がある。」と強調しました。

一方、カントー大学のボ・トン・スアン学長は「政府は南部メコンデルタ地域の持続可能な開発に関する決議を出した。この決議を実現する為に、アンザン省は、先進的な科学技術の導入に考慮すると共に、ハイテク農業生産への投資を呼びかける必要がある。」と訴えました。
ソース:VOV