05/01/2022 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

メコンデルタに競争力づけ

(VOVWORLD) -  4日、ハノイで開催中の第15期国会第1回臨時会議では南部カントー市の建設発展に関する党中央委員会と政治局の決議を法制化するため、カントー市に対する特別政策の適用に関する決議が検討、可決されました。
これに基づき、カントー市はメコンデルタの核都市へと発展し、文明的かつ現代的でエコツーリズム地域になる傍ら、メコンデルタの農産物の生産・加工・消費中心地にもなるという目標が設定されました。
カントー市選出国会議員団の副団長であるダオ・チ・ギア氏は次のように明らかにしました。

(テープ)

「この中心地の構築は農産物の研究・加工に携わる企業への投資誘致に条件を作り出すことが狙いです。また、メコンデルタの各省・市の農産物の競争力の向上や強みの発揮が図られるでしょう。」

これまで、メコンデルタの各省・市は全国の水産物、果物、コメの輸出に大きく貢献してきました。