20/12/2019 10:35 GMT+7 Email Print Like 0

メコンデルタで 種子・農産物加工センター 落成式

14日、南部ドンタップ省で、日本の技術を使用する種子・農産物加工センターの落成式が行われました。
同センターは、第4次産業革命のテクノロジーによるライン生産を導入し、種づくりから農産物の加工まですべての工程を自動化するもので、コメののバリューチェーンづくりに寄与すると期待されています。また、同センターは、気候変動に対応できるようなメコンデルタ地域の持続可能な農業開発を目指すマスタープランの実施に寄与するとされています。
ソース:VOV