19/05/2020 09:18 GMT+7 Email Print Like 0

ミーディン国家会議場で、ホー主席生誕130周年記念式典

(VOVWORLD) -18日午前、ハノイのミーディン国家会議場で、共産党中央委員会、国会、国家主席、ベトナム祖国戦線中央委員会はホーチミン主席生誕130周年を記念する式典を盛大に行いました。

式典にはグエン・フー・チョン共産党書記長・国家主席、ノン・ドゥク・マイン元党書記長、チャン・ドゥク・ルオン元国家主席、グエン・スアン・フック首相、グェン・テイ・キム・ガン国会議長、祖国戦線中央委員会幹部会のチャン・タイン・マン議長など党、政府、祖国戦線、各部門、機関、地方、革命功労者の代表多数が参加しました。

式典で、チョン党書記長・国家主席は「ホーチミン主席は生涯を共産党の革命事業、ベトナム国民、世界友人に捧げてきた」と強調すると共に、「ホーチミン主席の思想と革命事業はベトナム民族の貴重な財産であるだけでなく、人類の思想と文化に大きく貢献している」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「ホーチミン主席の教えを把握した上で、我々は党の建設と綱紀粛正、強固で清廉な政治システム作りに引き続き取り組む必要があります。また、党の指導力、戦闘力を向上させ、『人民の、人民による、人民のため』の社会主義的法治国家を建設します。そして、今後も、共産党と人民との関係を緊密化させ、人民の自主性を発揮すると共に党内の団結を強化しなければなりません」