11/08/2018 10:38 GMT+7 Email Print Like 0

ミン副首相兼外相、ASEANの世界経済フォーラムを重視

9日午後、政府本部で、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はASEANのWEF=世界経済フォーラムの準備作業を討議する会議を主宰しました

席上、ミン副首相兼外相は、「ASEANのWEFは重要な出来事で、地域諸国の指導者らや、国際組織、大手企業の代表多数が集まるものであり、ベトナム外交部門の重要な活動でもある」と明らかにしました。

また、「これはベトナムを世界に紹介する為のチャンスともなる」としました。ミン氏は、「党と国家はこのイベントを重視している」と語った上で、関連各機関に対し、準備作業を周到に行うよう要請しました。

なお、ASEANのWEFは来る9月11日から13日にハノイで行われる予定です。「ASEAN4.0:企業と第4次産業革命の精神」をテーマにしたこのフォーラムには800人ないし1000人の代表が参加し、およそ60の討論会があるとしています。
ソース:VOV