22/04/2018 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

ミャンマー国家最高顧問、ベトナム訪問を終える

ベトナムを訪問期間中、アウン・サン・スー・チー女史はグェン・スアン・フック首相と会談を行った他、グエン・フー・チョン共産党書記長を表敬訪問し、グエン・ティ・キム・ガン国会議長と会見を行いました。 ミャンマー国家最高顧問、ベトナム訪問を終える - ảnh 1 アウン・サン・スー・チー女史を歓迎する式典 20日、ミャンマー国家最高顧問であるアウン・サン・スー・チー女史率いる高級代表団はベトナムのグェン・スアン・フック首相の招きに応じて、19日から行われたベトナム公式訪問を成功裏に終えました。 ベトナムを訪問期間中、アウン・サン・スー・チー女史はグェン・スアン・フック首相と会談を行った他、グエン・フー・チョン共産党書記長を表敬訪問し、グエン・ティ・キム・ガン国会議長と会見を行いました。訪問に、双方は共同宣言を発表しました。 これらの会談と会見で、双方は高級代表団の相互訪問の強化を通じて、政治、外交分野における協力をさらに強化すること、ベトナム・ミャンマー政府合同委員会第9回会議の開催で一致しました。双方は両国間の互恵的な貿易投資関係を深化させることを確約すると共に、両国間の取引総額を10億ドル以上に達するため取り組むことで一致しました。 国防・安全保障分野における両国関係の新たな前進を高く評価した上で、双方は人材育成、軍医、捜索救難、スポーツ交流などの分野への協力の拡大、2018年における国防政策に関する次官級対話の開催、犯罪防止対策に関する合意書を早期に締結するため働きかけることで一致しました。 共に関心を持っている地域と国際問題に関して、双方は地域と国際場裡における協力強化で一致しました。双方はベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海の平和、安定、航行と航海の自由の維持の重要性を強調した上で、1982年の国連海洋法を始め、国際法に従って、紛争を平和的に解決すること、DOC=海上行動宣言の完全履行とCOC=海上行動規範の早期作成を支持することで一致しました。 ソース:VOV