14/11/2017 11:50 GMT+7 Email Print Like 0

マレーシアのマスメディア、ベトナムでAPEC2017の成功を好評

既にお伝えしましたように、11月6日から11日にかけて、ベトナム中部ダナン市で、APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳ウィーク2017が成功裏に終えました。

この際に、マレーシアの英字新聞「マレー・メール」は「APEC2017成功のためにベトナムが努力してきた」をタイトルにした記事の中で、首脳ウィーク2017の主催国ベトナムの努力を高く評価しました。

この記事によりますと、アメリカのトランプ大統領、ロシアのプーチン大統領、中国の習近平共産党総書記兼国家主席などAPEC参加国・地域の指導者らが出席したAPEC首脳会議2017は国際世論の特別な関心を集めたということです。

この新聞はまた「ベトナムはAPEC首脳ウィークの成功に最も有利な条件を作り出すために努力してきた。」と強調すると共に、「APEC2017主催国としてのベトナムは、APEC参加国・地域とともにアジア太平洋の平和、安定、ダイナミックな発展、繁栄のために尽力する決意を示したい意向がある」と報じています。
ソース:VOV