26/07/2019 10:13 GMT+7 Email Print Like 0

ホー市と米半導体大手インテルが協力を強化

ホーチミン市はアメリカの半導体大手インテルの現地法人インテル・プロダクツ・ベトナムがより効果的に発展させるため有利な条件を作り出します。
ホー市と米半導体大手インテルが協力を強化 - ảnh 1            (写真:TTXVN)
24日午後、ホーチミン市人民委員会のレ・タイン・リエム副委員長はインテルのオーバーシーズ・ディレクターであるトッド・ブレディーと会見した際、このように明らかにしました。
会見で、リエム副委員長はインテルは生産経営活動だけでなく、人材育成にも配慮し、ホーチミン市の人材育成事業の質的向上に貢献していることを高く評価しました。
一方、トッド・ブレディー氏は「今後、ホーチミン市はインテルがベトナム駐在インテルの拠点の拡大に有利な条件を作り出すよう」希望を表明すると共に人材育成、スマートシティ開発の研究、人工知能などインテルの得意分野でホーチミン市と協力することを望んでいると述べました。
ソース:VOV