17/02/2020 14:12 GMT+7 Email Print Like 0

ホームページ/ニュース 新型ウイルス 中国で新たに142人が死亡 死者1665人に

中国で感染拡大が続く新型のコロナウイルスをめぐって、中国の保健当局は、15日、新たに142人の死亡が確認され、中国での死者は1665人になったと発表しました。また、感染者の数は合わせて6万8500人となり、医療体制の拡充を急いでいます。

中国の保健当局、国家衛生健康委員会は、新型コロナウイルスによる死者の数が15日、湖北省を中心に新たに142人増えて中国での死者が1665人になったと発表しました。

また、感染した人の数は「臨床診断」で判定された人を含めると、新たに2009人増えて、合わせて6万8500人となったということです。

また、湖北省の保健当局は、湖北省では重体となっている人が1957人に上っているとしています。

中国の保健当局は、湖北省の武漢では発症してから入院するまでにすでに症状が重くなっているケースが多いと明らかにし、臨時の医療施設を設置して軽症患者を受け入れるようにするとともに、重症患者が指定された重点病院で治療を受けやすくするため医療体制の拡充を急いでます。

一方、中国メディアは15日、今月3日に開かれた共産党最高指導部の会議で習近平国家主席が述べたことばを紹介し、この中で習主席は先月7日の時点で、新型コロナウイルスへの対策をみずから指示していたと明らかにしました。

中国メディアはこれまで、先月20日に習主席が対策を指示したと伝えていましたが、その時点では感染がすでに急速に拡大しており、早期に対策を指示していたと訴えることで対応の遅れへの批判をかわそうというねらいがあるとみられています。(NHK)
ソース:VOV