21/06/2021 09:40 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市 新型コロナ対応に全力を尽くす

(VOVWORLD) -  6月20日、ホーチミン市では市内の新型コロナ対応策の厳格化に関する同市人民委員会の指示10号に従って封鎖や社会的隔離措置の確保などの措置が導入されました。
指示10号に基づき、市内のタクシーや四輪車等の乗客輸送が一時停止されています。グラブ運転手の一人は次のように話しました。
(テープ)          

「私たち運転手を含め、誰もがこの規定を厳守しなければなりません。生活上の困難に直面していますが、疫病を収束させ、安全な生活に戻るため、頑張っていきます。」

19日夜、ホーチミン市人民委員会が発出した第10号指示によりますと、不要不急のサービス業の一時停止や職場・学校・病院の外部での3人以上の集合の制限、外出の際、人と最低1・5メートルの間隔の確保、タクシーや荷物・乗客輸送、都市間の長距離輸送の停止が規定されています。ホーチミン市人民委員会のズオン・アイン・ドック副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「市の行政当局は常に市民、企業が直面している困難に関心を寄せています。一方で市民に対し新型コロナ対応で当局者と緊密に協力するよう呼びかけます。これにより、新型コロナ対策を効果的かつ厳格を実施し、いかなる困難をも乗り越えるでしょう。」