12/07/2021 11:45 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市の医療施設 救急患者の受け入れを拒絶してはいけない

10日、ホーチミン市保健局は市内の病院や医療施設に緊急公文書を送り、診療治療に行く患者、特に救急蘇生を必要とする患者の受け入れを拒絶してはいけないと指示しました。
 保健局は市内のすべての病院、医療センターに対し、新型コロナ対策を順守すると同時に市民の診療・治療・救急を確保するよう要請しています。また、新型感染者が確認され、一時的に活動が中止されても、病院は救急科の活動を維持しなければならないとしています。
ソース:VOV