19/08/2019 12:02 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市とインドの友好を強化

 17日午後、ホーチミン市で、同市友好諸組織連合会が、8月15日のインド独立記念日72周年を記念する集会を行いました。
ホーチミン市とインドの友好を強化 - ảnh 1 
(写真:TTXVN)
集会で、ホーチミン市のベトナム・インド友好協会のフィン・タイン・ラップ会長は挨拶をし、その中で、現在、インドは、地域と世界においてダイナミックに発展している大国となっていると述べました。
一方、在ホーチミンインド総領事館のスリカル・レッディ総領事は、「ベトナムはインドのルックイースト政策の重要な柱の一つである。両国関係は相互信頼、相互理解、及び、多くの国際問題に対する共通認識を元に、ますます発展している」と明らかにしました。
ソース:VOV