28/08/2019 09:21 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市との全面的な協力を強化したい=SP首相

26日午後、首相府で、シンガポールのリー・シエン・ロン首相は同国を訪問中のホーチミン市党委員会のグエン・ティエン・ニャン委員長率いる代表団と会見しました。

席上、ニャン氏は今回の訪問は協力を促進し、困難や問題点の解決策を模索するとともに、ホーチミン市の5ヵ年、10ヵ年発展計画を準備することが狙いであると明らかにしました。また、ホーチミン市とシンガポールは気候変動を主要議題とするASEANの持続可能な都市開発に関する会議を輪番で開催すること、スタートアップ、インベンションに関する経験を交換すること、都市区画整理、人材育成に関する協力覚書を調印するよう提言しました。

一方、リー首相はベトナム、とりわけホーチミン市との全面的な協力関係を強化したい意向を示すとともに、ホーチミン市の指導者とシンガポールの関係機関に対し、具体的な協議を行い、協力覚書を早期に締結するよう求めました。
ソース:VOV