30/08/2017 10:33 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市、APEC共同体作りに参加

28日夜、ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フオン委員長はAPEC2017のSOM3=第3回高級実務者会合と関連会合の枠内で行なわれた経済、金融、社会の包括的な発展に関するシンポジウムの出席者の歓迎レセプションを主宰しました。

席上、フオン委員長は「包括的な成長はホーチミン市にとって現代的かつ分明な生活づくりへ向けての必至な課題となっている」と強調しました。また、APEC加盟諸国の都市、企業、国民間の結合の強化やダイナミックでかつ持続的な発展を遂げるAPEC共同体の構築に貢献したい意向を表明しました。

一方、APEC2017の高級実務者会合の委員長を務めるブイ・タイン・ソン外務次官はホーチミン市が地域と世界経済への参入を進め、発達した地域になると同時に、APEC内の経済連携の強化やAPECの持続的な発展、繁栄に貢献するよう希望すると強調しました。
ソース:VOV