17/10/2021 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市、最初の仮設病院の活動を停止

(VOVWORLD) - この14日間、ホーチミン市では、市中感染者数が一日平均1000人ないし1500人の程度に減少する一方、完治した人の数が急増しているということです。

市内で新型コロナウイルスの市中感染者数が連続的に減っていることを踏まえ、ホーチミン市の当局者は10月中旬から12月末まで、新型コロナウイル感染症対策用のすべての仮設病院の活動を段取りに停止する予定です。その計画の一環として、16日、ホーチミン市国家大学内で設置された仮設病院1号は活動を停止しました。
これとは別に、12歳から17歳の少年を対象にする予防接種に関し、同市は、10月22日から展開する予定であり、市内に住む78万人の少年が受ける見通しです。

なお、この14日間、ホーチミン市では、市中感染者数が一日平均1000人ないし1500人の程度に減少する一方、完治した人の数が急増しているということです。