29/12/2018 10:47 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市、スマートシティ建設を研究するテーマへ賞を

この数年間、ホーチミン市はスマートシティ建設に力を入れています。

28日、ホーチミン市情報通信局はスマートシティ建設へのIT情報技術導入に関する研究テーマに賞を授与する式典を行いました。今回は、13の機関や、10人の学生を含む16人の6つの研究テーマが受賞しました。式典で、ホーチミン市党委員会のグエン・ティエン・ニャン委員長は次のように語りました。

(テープ)

「今後は、ITが主力部門になるために、この分野に携わる企業数を増やしていく必要があります。また、技術者の数は市内の労働力全体の少なくとも5%を占めなければなりません。今後、この賞はIT分野の労働力の向上に貢献していくことを望んでいます。」
ソース:VOV