26/04/2020 10:00 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン市 「ボランティアの献血運動2020」を発動

(VOVWORLD) -25日午前、ホーチミン市内の青年文化館で、「ボランティアの献血運動2020」の発動式が行われました。

式で発言にたったホーチミン市祖国戦線委員会のト・ティ・ビック・チャウ委員長は、この20年、ホーチミン市で、「献血の日」や「赤い旅」、「赤い日曜日」などさまざまな献血運動が頻繁に行われており、多くの市民が積極的に参加したと明らかにし、次のように語りました。

「本日の発動式で、組織委員会は約150人しかを参加させません。これは、社会的距離の確保を目指すものです。また、時間的にも間隔を置いて献血をします。多くの市民が参加したいのですが、献血者の安全を確保するための措置を徹底させています。」

なお、5月31日まで行われるこの運動は、献血者が1万人に達するという目標を掲げています。