17/08/2017 11:21 GMT+7 Email Print Like 0

ホーチミン主席と党の指導者に関する研究を促進

ホーチミン主席の国内外での活動とその関連史料は研究対象となります。

16日、ハノイで、8月19日のホーチミン国家政治学院所属ホーチミン主席と党の指導者研究院設立30周年記念日を祝う式典が行われました。

席上、ホーチミン国家政治学院院長を務めるグエン・スアン・タン教授・博士はホーチミン主席と党の指導者研究院に対し、「ホーチミン主席の道徳を見習おう」運動の促進に関する党政治局の05号指示を含め党決議の具体化に力を入れるよう」要請しました。

また、「ホーチミン主席と党の指導者に関する研究の促進も重要な任務である」と強調しました。
ソース:VOV