25/02/2019 11:02 GMT+7 Email Print Like 0

ホアビン平和公園で1000本の桜を植える

チュン委員長は在ベトナム日本の梅田 邦夫大使、イオン環境財団、ボランティアらに感謝の意を表明しました。

23日午後、ハノイ市人民委員会は公益財団法人イオン環境財団と協力して、ハノイ市のホアビン平和公園で1000本の桜を植えており、これにより、同公園では1700本の桜が植えるようになりました。

ハノイ市人民委員会のグェン・ドゥク・チュン委員長と在ベトナム日本の梅田 邦夫大使が植樹に参加しました。

この席で、チュン委員長は在ベトナム日本の梅田 邦夫大使、イオン環境財団、ボランティアらに感謝の意を表明しました。なお、ホアビン平和公園で桜を植樹するのは2017年から始まりました。
ソース:VOV