01/07/2019 10:17 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムEU間のFTAとIPAの調印式

6月30日午後、ハノイで、ベトナムとEU欧州連合間のFTA自由貿易協定とIPA投資保護協定の調印式が行われました。グエン・スアン・フック首相は、訪問先の日本から一時的に帰国し、調印式に立ち会いました。
ベトナムEU間のFTAとIPAの調印式 - ảnh 1 調印式の様子
17章からなるベトナムEU自由貿易協定は、貿易・サービス・投資・貿易保護・競争・国営企業・知的所有権など多くの分野に関する全面的な協定ですが、ベトナムとEUの発展レベル格差に配慮し、双方の利益を保障するものであると評されています。
一方、ベトナムEU投資保護協定は、ベトナムがEU加盟21ヶ国が締結した二国間投資保護協定を交代するものとして、利益に関する紛争回避と、投資分野の透明性強化を図ります。
この2つの協定が発効すれば、EU加盟各国の企業によるベトナムへの投資が急増し、ベトナムのグローバル・バリューチェーンへの参加に弾みを付けると期待されています。
ソース:VOV