29/04/2016 09:28 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム WB多数国間投資保証機関の支援を受けたい

27日、ハノイで、ベトナムのヴォン・ディン・フエ副首相は、ベトナムを訪問中のWB世界銀行所属MIGA多数国間投資保証機関のカリン・フィンケルストン長官と会見しました。

会見で、フエ副首相は、「多数国間投資保証機関は外国投資家を対象とする投資保証を通じてベトナムへの外国投資を支援してくれている」と述べ、感謝の意を表明しました。投資保証はベトナムに対する投資家の信頼を増やし、各投資プロジェクトの資金調達に役立っているとしています。

また、フエ副首相は、多数国間投資保証機関がベトナムの民間経済セクターによる生産拡大プロジェクトに投資保証を行っていることを高く評価し、同機関に対し、今後もインフラ整備、エネルギーなどの分野においてベトナムを引き続き支援すると共に、ベトナムに適用される保険料を減らすよう呼びかけました。
なお、(MIGA: Multilateral Investment Guarantee Agency)多数国間投資保証機関は、途上国への(FDI)対外直接投資を促進するために政治的リスクや非商業的リスクから生じた損失に対する投資保証を提供しています。
ソース:VOV