07/12/2017 14:15 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 海洋と海洋法条約に関する国連総会に参加

 ベトナムのグエン・フォン・ガ国連大使は、1982年国連海洋法条約の重要性を強調しました。

5日、ニューヨークの国連本部で、国連総会は海洋と海洋法条約に関する全体会議を開きました。

会議で発言にたったベトナムのグエン・フォン・ガ国連大使は、1982年国連海洋法条約の重要性を強調し、世界各国に対し、同条約を厳守し、海洋の平和・安定・持続可能な開発を進めるよう呼びかけました。

ベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題について、ガ大使は、この海域の平和と安定の維持は世界の関心事であると述べ、1982年国連海洋法条約を始め、国際法に従って紛争を平和的措置で解決し、DOC=海上行動宣言を厳守するよう要請しました。また、ベトナムは、ASEAN東南アジア諸国連合と中国がCOC=海上行動規範の作成に関する交渉を行うことで一致したことを歓迎すると述べ、法的拘束力を持つ実施可能なCOCをつくるためには、実質的な交渉が非常に重要であると強調しました。
ソース:VOV