15/04/2021 11:10 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 映画産業を発展

(VOVWORLD) - 13日、ハノイで、国会の文化・教育・青少年児童委員会は映画法改正案に関する会議を行いました。

会議で発言に立った同委員会のグエン・ダク・ビン委員長は、2006年に発効した映画法は映画産業の発展に必要な法的基盤を作り出したが、実情に合わせて改正されなければならないと述べ、これは、ベトナム文化の発展及び外国への紹介を目指す第12期ベトナム共産党第11回総会の決議に応えるためであると明らかにしました。
会議で、出席者らは、映画法改正案について協議したほか、映画発展国家戦略の作成や、映画の質的向上を目指す措置について話し合いました。