09/03/2021 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 人権保護を促す

1日から5日にかけてスイスのジュネーブで国連人権理事会は第46回会合の二週目の議事日程に入り、公民権、政治権、経済・文化・社会に関する権利の促進について話し合いました。
ベトナム 人権保護を促す - ảnh 1レ・ティ・トェット・マイ大使(写真:TTXVN)
会合で、国連、WTO=世界貿易機関、及び、ジュネーブに駐在する他の国際諸組織におけるベトナムの代表であるレ・ティ・トェット・マイ大使は、子どもの権利や身体障がい者の権利を始め、人間の基本的権利を促すためのベトナムの政策と主張を紹介しまた。マイ大使は「ベトナムは新型コロナが蔓延している背景にありながらも、文化と食料に関する国民の権利を始めとする人間の基本的権利を促している」と明らかにし、これは新型コロナとの闘いへの国民の参加を働きかけたと強調しました。
なお、第46回国連人権理事会会合は2月22日から3月23日にかけて行なわれており、およそ30~40件の決議案を承認する予定です。
ソース:VOV