13/01/2016 10:09 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム駐在各国報道機関の役割

11日、ハノイで、外務省は、ベトナムに駐在する各国の大使館、ジャーナリスト、及び代表機関の代表との新年の集いを開きました。

席上、挨拶に立ったハ・キム・ゴック外務次官は「ベトナムに駐在する各国の報道機関やジャーナリストらは、昨年に、ベトナム状況に関する情報を正しくて適宜に伝えており、ベトナムと世界各国を結ぶ架け橋としての役割を果たしている。」と強調すると共に、今後も、各国の大使館やジャーナリスト、報道機関からのご支援やご応援を頂けるよう希望しました。
また、ゴック次官は「ベトナム外務省は、ベトナムの外交活動や各国報道機関の関心事を正確かつ適宜伝えるために、各国の報道機関やジャーナリストに有利な条件を作り出す」と強調しました。
ソース:VOV