11/01/2018 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム首相 カンボジア・ラオスの首相と会見

カンボジアの首都プノンペンで開催中の第2回メコン・瀾滄江協力首脳会議を機に、10日午後、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、ラオス及びカンボジアの首相と個別会見しました。
カンボジアの首都プノンペンで開催中の第2回メコン・瀾滄江協力首脳会議を機に、10日午後、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、ラオスのトンルーン・シスリット首相と会見しました。会見で、両首相は、両国の政治関係を深化した上で、経済協力をさらに拡大させ、両国の特別な関係をさらに強化することで一致しました。そして、引き続き2016・2020年期のベトナム・ラオス協力協定を精力的に展開することについて合意しました。

その後、フック首相はカンボジアのフンセン首相と会見しました。会見で、フック首相は、カンボジアが第2回メコン・瀾滄江協力首脳会議を開催することを歓迎し、ベトナムは常に、カンボジアとの協力関係をさらに発展させたいと強調しました。一方、フンセン首相は、ベトナムは今回の会議の成功だけでなく、地域の協力拡大に貢献していると高く評価しました。
ソース:VOV