01/09/2018 10:22 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム革命事業の成果

73年前の1945年、ベトナム共産党の指導の下で、国内各地の国民は一斉立ち上がり、蜂起に参加し、勝利を獲得し、東南アジア地域初の民主共和国を設立しました。

この勝利はベトナム国民の長期的で勇敢な戦いによる成果であり、ベトナムの歴史における最も輝かしい節目となりました。これは民族の運命を転換させ、社会主義と緊密に結びつく独立の紀元を切り拓いたという点で、世界各国の民族・民主革命にも大きく貢献したとしています。

ベトナム発展事業の成果は国民の労働の結晶である

平和な時代に、ドイモイ=刷新事業が開始されてから30年あまり経った現在、ベトナムは政治、経済、文化・社会、国防・安全保障、外交、党建設、社会主義法治国家の建設などあらゆる分野で大きな成果を収めています。政治システムと民族大団結が強化され、政治的・社会的安定、国防安全保障が確保され、国民の生活水準が日増しに向上し、民主体制が発揮されています。ベトナムは180の国・地域と外交関係を樹立し、複数の地域と国際組織に加盟しています。また、国際社会の責任感のあるメンバーとして活躍し、地位が一段と高まっています。これらの成果は8月革命の価値を立証し、ベトナム共産党の指導的役割を歪曲する中傷論調を否定する説得力のある証となっています。

ベトナム国民ならば誰もが民族の運命に対する8月革命の大きな意義が理解できるでしょう。8月革命は民族と時代の力を結晶したもので、愛国心、民族精神、国民のコンセンサスの象徴でもあります。ベトナム共産党はかつての民族解放事業と現在の祖国建設、発展、防衛事業、及び国際社会への参入で交代できない役割を果たしています。これは否定できない事実です。

愛国心と民族大団結は永久不変

8月革命の価値と共産党の指導的役割を否定することは国の建設、発展、防衛に取り組んできたベトナム人の各世代の努力と収められた成果の否定そのものです。毎年9月2日の独立記念日に過激分子はデモをそそのかして、国の発展に支障を来たすとともに、民族大団結を破壊した上で、国際友人への平和で優しいベトナムのピーアールにマイナス影響を与えようとしています。ただし、こうした企みは民族大団結の力により失敗させられるはずです。

ベトナムの各レベルの地方行政府と市民は常に敵対勢力のあらゆる陰謀を適宜に摘発し、失敗させます。また、デモをそそのかす首謀者を厳罰に処し、国民の平穏な生活の確保に取り組んでいます。ベトナム国民全員は力を合わせて、8月革命と刷新事業の成果の保護に尽力する決意を示しています。
ソース:VOV