24/03/2021 10:53 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム青年の全面的発展のための学習環境作り

23日午前、ハノイ市内のミーディン国家会議センターで、ホーチミン共産青年同盟設立90周年記念式典が行われました。式典には、グエン・フー・チョン党書記長・国家主席、グエン・スアン・フック首相らが参列しました。
ベトナム青年の全面的発展のための学習環境作り - ảnh 1チョン党書記長・国家主席(Tiền phong紙)
記念式典で発言にたったチョン党書記長・国家主席は、「青年は、ベトナム民族の重要な一部分であり、国の柱でもある。どんな歴史的時期においても、いかなる国でも、いかなる民族でも、青年は重要な役割を果たしており、社会発展に大きく貢献してきた。国の建設と発展という目標を遂行するためには、青年としての牽引役と創造力をさらに活用する必要がある」と訴えました。チョン氏は次のように語りました。

「ホーチミン共産青年同盟は、若い世代に革命の理想、道徳、文化的ライフスタイルを教育し、愛国心と民族自尊心を高める必要があります。特に、青年たちは、祖国の建設防衛事業における自らの使命、責任を認識しなければなりません。また、ホーチミン共産青年同盟の幹部、青少年へのホーチミン主席の思想・道徳を見習う運動を行うに際して、党の主張や、路線、決議の宣伝、教育、学習、研究、履行を継続してゆきましょう。」
チョン氏は、また、青年たちが健全でかつ全面的に発展するために便宜を図るよう求めました。さらに、「党、国家、国民は、若い世代に信頼を置くと強調するとともに、若者たちに対し、学習や労働、生産、戦闘面で牽引役を果たし、故郷と国の建設に貢献してゆくことを期待している」とも加えました。
ソース:VOV