11/12/2021 11:23 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム英国 協力体制の効果向上を目指す

(VOVWORLD) - 9日夜、ベトナム外務省のト・アイン・ズン次官と、イギリス外務省のアマンダ・ミリング閣外大臣は電話会談を行いました。

会談で、双方は、2023年はベトナム・イギリス外交関係樹立50周年なので、両国は現在の協力体制の効果を向上させる必要があるとの見解を共有し、外務次官級戦略対話を早期に開催することで一致しました。
また、双方は国連を始めとする国際場裏での連携の強化について合意しました。そして、共に関心を寄せている地域と国際問題について意見交換をし、その中で、ベトナム東部海域(南シナ海)の平和・安定・安全保障・航行の自由を確保することの重要性を強調し、1982年国連海洋法条約は海上のすべての活動の法的基盤であるとしています。

この機に、ミリング大臣は、イギリス政府はベトナムにアストラゼネカ製のコロナワクチン32万回分を追加供与することにしたと明らかにしました。