17/03/2017 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム経済発展展望を巡るシンポジウム

16日午前、ハノイで、中央経済委員会と国会経済委員会及び経済大学の共催で、「ベトナム経済発展展望と経済環境の整備に向けて、政府の役割」をテーマにしたシンポジウムが開かれました。シンポジウムで代表らは経済再構築と経済成長モデルを両立させることは2016-2020年期の重要な任務であり、中でも建設的政府モデルは政府の行動宣言となっている」との見解を示しました。

昨年、ベトナムは建設的政府モデル作り、経済環境改善、スタートアップ活動への支援、企業改革、国民の民主性発揮において一定の成果を収めており、国内企業共同体と国際社会の高評を得てきました。
ソース:VOV